日本昔話 〜京都・洛趣舎〜

  • 2011.05.02 Monday
  • 16:34
 
4月29日、先週金曜の夜はイギリスのロイヤルウェディングでしたね。
不景気な世の中、めでたい話があるのは嬉しいことです。
ロイヤルウェディングといえば、ここ日本土鈴館にも日本の皇室の方々をモチーフとした御成婚記念土鈴などが展示してあります。

こちらの土鈴雛は、ぜひ日本土鈴館へお越しになり、来館されたお客様のお目で確認いただきたいと思います(^^)

さて、先週は「狐の嫁入り」土鈴をご紹介しました。
前回ご紹介しました通り、日本土鈴館には『日本昔話』コーナーが設けてあります。
今日は「狐の嫁入り」と共に展示してあります昔話土鈴をご紹介します。
今日ご紹介するのはすべて京都清水寺門前の【洛趣舎・なかにし】さんの作品となります。

「こぶとり爺さん」

(台17cm×13cm、高さ10cm)

「舌切り雀」

(台15cm×10cm、高さ10cm弱)

(台15cm×10cm、高さ12cm)
ばあさん、お化けが出てきて大泣きの図(苦笑)

「金太郎」

(台16cm×10cm、高さ10cm)

「さるかに合戦」

(台13cm×11cm、高さ8cm)

「一寸法師」

(直径6cm、高さ7.5cm)

「大飯喰らい」

(台13cm×10cm、高さ10cm弱)

「かちかち山」

(台18cm×12cm、高さ10cm)

「浦島太郎」



(台38cm×15cm、高さ10cm)

「桃太郎」

(台12cm×8cm、高さ7cm)

どの作品もとても細かく細部まで凝って作ってあり、一目見れば何のお話かちゃんと分かるような描写をしっかり捉えられていて感心するばかりです。
これらがすべて土鈴になっているところがまたすごいですよね!

さて、ここで間違い探しです。
こちらも桃太郎の土鈴ですが、下の二つの写真、違う場所が一ケ所あります。
どこが違うでしょうか!?



答えがお分かりになった方、ぜひコメント入れていただけると嬉しいです(^−^)
答えは明日のブログで発表します。

今日は【洛趣舎・なかにし】さんの「日本昔話」作品をご紹介しましたが、昔話をモチーフとした土鈴、まだまだ展示してあります。
次回は他の作者さんの「日本昔話」にちなんだ土鈴をご紹介したいと思います。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

お宝収蔵品販売はこちら

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM