おとぎ話の土鈴

  • 2011.05.27 Friday
  • 15:23
 
おととい昨日と桃太郎、金太郎をご紹介してきましたので、今日はその他のおとぎ話にちなんだ土鈴をご紹介します。

癒し系の長野県奈良井、藤屋、中西康二さんの作品。
かちかち山。

(高さ10cm、横7cm)

浦島太郎。

(高さ9cm、横5cm)

一寸法師。

(高さ10cm、横5cm)

花咲かじいさん。

(高さ9cm、横5cm)
やはりどの作品もかわいらしく、見ていると癒されます(^^)

滋賀県信楽町、ふる里万兵。
こぶとりじいさん。

(高さ、横共に約7cm)

たぬき和尚。

(高さ7cm、横8cm)
確かに和尚さんらしからぬ表情です(笑)

花咲かじいさん。

(高さ6cm、横5cm)

観光土鈴の弁慶。

(高さ7cm、横5cm)
かわいらしい弁慶です。ドラマ「マルモのおきて」に出演している子役の鈴木福君に似ています(^^)

こちらも観光土鈴、伊達政宗こと、独眼竜政宗。

(高さ8cm、横5cm)

富山土人形、ぶんぶく茶釜(分福茶釜)。

(高さ7.5cm、横10cm)

こちらは福岡県、陶像文化社、後藤祐二氏のぶんぶく茶釜です。


(高さ7cm、横8cm)

栃木県佐野市、相沢民芸舎、相沢土比古氏の作品。
さるかに合戦。

(台10cm×10cm/高さ6cm)

栃木県佐野市、堀米人形、山口呈三氏の作品。
かぐや姫。

(高さ8cm、横4cm)

京都人形、伏見神宝神社の授与鈴にもなっているかぐや姫です。


(高さ7cm、横6cm)

神奈川県鎌倉市、相模土鈴、相沢伊寛氏のかぐや姫。


(高さ10cm、横6cm)

京都市、井浦人形展のかぐや姫。
こちらは日吉琴さんコーナーにもありましたので新旧一緒にご覧下さい。

左が昭和初期、右が現在のものです。(高さ6cm、横5cm)

愛知県一宮市(尾西)「起(おこし)土人形」作家、中島一夫氏の作品。
ウサギとカメ。

(高さ、横共に15cm)

こうして見ていると、昔放送されていた「まんが日本昔ばなし」やよく読んでもらった絵本など思い出します。
どの作品も作者の方によって表現方法や作り方は様々ですが、土鈴を見るだけでお話の内容を思い出し、笑みがこぼれるような作品となっています。
皆様もぜひ日本土鈴館へお越しになり、昔話やおとぎ話の土鈴を見て楽しんでいただければと思います。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

お宝収蔵品販売はこちら

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM