相撲

  • 2011.06.29 Wednesday
  • 15:25
 
今日は大変いい天気です。
先週末頃から、日本土鈴館のアジサイも咲き始めました。



梅雨のジメジメは嫌いですが、アジサイは雨の中だとより風情を感じる気がします。


昨日のニュースで、大相撲名古屋場所、八百長問題以来の開催が決まったと聞きました。
何はともあれ、本場所開催によって、みんなが元気になれることを願います。

さて、相撲の話も出ましたので、今日はお相撲さん土鈴をご紹介したいと思います。
日本土鈴館には、お相撲さんがたくさん飾られたショーケースがあります。
『土鈴平成大相撲』



上段、2段目、3段目と主に展示してあるのは、高山市神岡町、ほうずき工房梶野加代子さんの作品です。
それぞれちゃんとお相撲さんの名前もついています。
誰もが知っている、若乃花と貴乃花。


(どの作品も約高さ20cm、横10cm)

曙と武蔵丸。


梶野さんの作品以外にもお相撲さん土鈴、何点かあります。
こちらは栃木県佐野市、相沢土比古氏の作品。


(高さ11cm、横6cm)
ちなみに、個人的な好みで後ろ姿も撮っちゃってます(*^.^*)
女性陣はご一緒にご賞味ください(笑)

栃木県佐野市、堀米人形。


(高さ10cm強、横9cm)
なんだか瞳がとってもセクシーです。

福岡県春日市、古博多人形。

(左:高さ12cm、横6cm/右:高さ10cm、横6cm)

ミニお相撲さんも。

(左:高さ4cm、横2cm/右:高さ3cm、横4cm)

行司が持っている「軍配団扇」の土鈴もありました。

(左:高さ7.5cm、横6cm/右:高さ7.5cm、横5cm)

こちらは土鈴ではないですが、とってもかわいらしいお相撲セットです。

小さなお相撲さんは高さ2cm程度です。

お相撲さんは基本丸々としていますが、その丸々感がかわいらしい土鈴。


(高さ15cm弱、横10cm)
優しそうな表情と、後ろ姿もバッチリ!(笑)

日本土鈴館のある白鳥町が郡上市と合併した際、記念につくられた郡上市合併記念公園があります。
ここには公式野球ができる野球場、相撲場もあるんだそうです。
その記念に、滋賀県大津市の江州物産、中野吾風氏が作ってくださった土鈴です。


(高さ20cm弱、横12cm)
まわしには白鳥町の町章と「おくみの しろとり」と書かれています。
中野氏が作られたお相撲さん、ショーケースの中にも何点か作品がありました。

このお相撲さん、ダウンタウンの浜ちゃんに似ているような似ていないような・・・。

名古屋場所の開催までにはあと10日ほどありますが、その前に相撲土鈴を楽しみにいらしてはいかがでしょうか。
お気に入りのお相撲さん、ぜひ探してみてください。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

お宝収蔵品販売はこちら

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM