百段階段お雛まつり始まりました

  • 2018.01.22 Monday
  • 11:30

皆さまこんにちは


東京目黒の雅叙園・百段階段お雛まつりが今月19日から始まりました。

昨年のお雛まつりには7万人ものお客様が見学されたという雅叙園さんのメインイベントです。

日本土鈴館は星光の間に土雛や土鈴、お面などの郷土玩具などを出展させていただいています。


 

日本土鈴館のテーマは郷土玩具と土雛です。

庶民の暮らしに根付いて守られてきた土のお雛様をはじめ

土人形や土鈴、お面やてまりなど可愛らしいものを展示しています。
 

 

 







 

公開に先立って館長も展示の最終チェックをいたしました。

星光の間の豪華ながら優しい天井絵にもよく合って満足のいく仕上がりになっています。

 

 



 

 

名古屋土人形・野田末吉さんの作品を集めたコーナーもあります。

小さな作品ばかり集まっていますがとても見やすくなっています。

 


 

 



 

お面や賀多ぞうさんのしめ縄土鈴も素敵に飾られていました。

 

 

 

 

 

 




 

かごわらだ(蚕の飼育に使う道具)に飾った小さな土鈴の展示コーナーです。

市原土人形などの土人形も一緒に飾っています。

 

 

 









 

館長も百段階段・星光の間に飾られたコレクションを見て大変満足そうです。

 

尚、会場は作品の保護のため暖房がしてなく寒いです。

どうぞ暖かくしてご覧ください。

また、他のお部屋と違って日本土鈴館の展示品は写真撮影OKです。

今まで写真撮影が許可された展示品はなかったそうですが

日本土鈴館の展示品はご自由に撮影してもらえるよう手配してきました。

 

 

 

東京目黒・雅叙園

百段雛まつり 近江・美濃・飛騨 ひな紀行

3月11日(日曜日)まで開催 (10時〜5時)

 

多くの皆様にご覧いただけます事ように!

 

 

日本土鈴館
 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

お宝収蔵品販売はこちら

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM