岡山の土鈴

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 09:27

皆さまこんにちは

 

台風21号の被害が報道される中突然発生した北海道の大地震。

西日本の豪雨からずっとどこかで大きな自然災害が発生しています。

 

7月の豪雨被害が甚大だった岡山です。

繰り返し流れる現地の被害状況には胸が痛みました。

少しは前に進むことができましたでしょうか。

一日も早く元の穏やかな生活に戻られますよう心よりお祈り申し上げます!

 

 



さて、岡山には美しい土鈴がたくさんあります。
最初は津山土鈴(セノオ民芸)のご紹介です。



 

岡山は郷土玩具の宝庫です。そして土鈴なら津山土鈴(セノオ民芸社)が有名です。

代表作の奴鈴です。

津山土鈴は創始者の妹尾衆楽、2代目貞山、3代目康心と引き継がれています。




 

岡山といえば桃太郎ですから桃太郎鈴もあります。

日本一の旗印をもってかわいい桃太郎です。

なぜ桃太郎が岡山なんでしょうか…で、調べてみました。

 

岡山には古くから桃太郎伝説が伝わっているそうです。

吉備津彦命(キビツヒコノミコト)が温羅(ウラ)一族を退治したお話です。

古事記や日本書紀にも登場する皇子・吉備津彦命は

山賊のような蛮行を繰り返す温羅一族を征伐するため吉備国へ行き討伐に成功しました。

吉備津彦命が本陣を構えたとされる場所が吉備津神社です。

この吉備津神社は三備(備前・備中・備後)の格式高い神社でその主祭神が吉備津彦命です。

吉備津彦命が桃太郎、温羅が鬼の桃太郎のお話ができたようです。

 

因みに、吉備津神社の近くにある鬼城山(キノジョウサン)の山頂には

鬼ノ城という古い山城があるそうです。

 






 

津山土鈴の天神土鈴です。

美作国は菅原公の一族ゆかりの地だったこともあり古くから天神様への信仰心の篤い地域です。

郷土玩具でもたくさんの天神様が作られています。

牛乗り天神、堂内天神など色々な天神様がいます。





 

津山土鈴2代目・貞山さんの翁土鈴です。

大変美しい土鈴です。

豪華な能衣装を見事に再現して、格調高く仕上げられた作品です。

背中に書かれた署名がとても美しいです。

 






 

独特の彩色を施した津山土鈴で今までご紹介したものとは少し雰囲気が違いますね。

左上は作桜神社土鈴です。

作桜(さくら)神社は美作国守護の館跡に後醍醐天皇を祭神にお祀りして

明治2年に創建された神社だそうです。

どの土鈴も華やかではありませんが落ち着きのある良い作品です。
 

 




次にご紹介するのは百々(どうどう)人形の土鈴です。


 

獅子頭土鈴です。

百々(どうどう)人形は京都清水の豆人形に倣って

昭和の初めに作られるようになった郷土玩具です。

 

 






 

 

桃太郎土鈴は桃太郎と赤鬼の両面鈴になっています。
百々人形は現在廃絶を防ぐ為、

百々人形保存会が中心となって伝承活動が行われているそうです。

是非とも地域の方々のご尽力で守り伝えてほしいです。









続いてのご紹介は後楽園御庭焼の鶴土鈴です。

後楽園は岡山藩主池田綱政の命により作られた庭園で、

1687年着工、1700年に完成した元禄文化を代表する美しい庭園です。

御庭焼とは、焼物に関心の深い城主や藩主が

城内や邸内に窯を築いて好みの陶磁器を作らせた焼物を言います。

伊賀焼、紀州偕楽園焼、尾張御深井焼などがあるそうです。

 

 

 







最後は倉敷の美観地区土鈴です。
倉敷には美しい白壁の蔵屋敷が並ぶ地域があるそうです。

倉敷美観地区は美しい町並みを保存して代表的な観光スポットになっています。

美しい蔵屋敷が並ぶ町並みはしばしばドラマやCMにも登場するようです。
 

 


7月の豪雨被害が甚大だった岡山県です。

この美しい風景はもとの姿に戻ったのでしょうか。

復興復旧には時間がかかることでしょうが

一日も早く穏やかな暮らしの戻られますよう心よりお祈り申し上げます。

 

*お知らせ*

  ぎふチャン(岐阜放送)「DrivE41 ドライブフォーワン」という番組で

  日本土鈴館が紹介される予定です。

  9月14日金曜日21:54〜21:58のスポット番組です。

  岐阜県内の方にしかご覧いただけませんが一応お知らせです。

 

日本土鈴館

 
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

お宝収蔵品販売はこちら

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM