山口の土鈴

  • 2018.09.25 Tuesday
  • 12:54

皆さまこんにちは


今日は山口の土鈴をご紹介します。

山口と聞いて何を連想されましたか?


そう、下関の河豚ですね。私は真っ先にふぐの競り市が浮かびました。
長州土鈴・蔵本重之さんの作品にもあります。フグ土鈴です。





地元ではフク(福)と呼ぶそうです。

本場下関のフクを頬張れば、誰でも幸せいっぱいです。

長州土鈴・蔵本重之さんの代表作で観光土鈴として大変人気があります。
 

 



続いても長州土鈴です。



長州土鈴の桃太郎土鈴です。

桃太郎には日本一の幟がよく似合います。

どちらの桃太郎も可愛いですが、幟を持った桃太郎はキリッとしたイケメンです。

 

 

 





長州土鈴の福助土鈴です。

福助土鈴は日本各地にありますが、作者の個性が出てそれぞれ微妙に雰囲気が違います。

この福助さんは美形ではありませんが抜群の福耳で幸せを呼び込んでくれそうです。
 

 

 

 

 



 

 

変顔シリーズ?と言いたくなるような滑稽な土鈴です。

同じく長州土鈴・蔵本重之さんの作品 ですがまた一味変わった味わいがあります。

 





 

 

恵比寿大黒の二福神土鈴や可愛らしいおさる土鈴です。

どの土鈴も温かみのあるほっこり系の土鈴です。
長州土鈴はカルスト台地と秋芳洞で有名な秋芳町で作られています。

今日は山口・長州土鈴をご紹介しました。

 

 

日本土鈴館 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

お宝収蔵品販売はこちら

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM