昭和レトロ・コスメ

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 11:55

皆さまこんにちは

 

今朝の郡上市は冷え込んでいますが、朝より日中の方が寒くなるらしいです。

そして夜に小雨が降ってその雨が上がると冬のような寒さがやって来るとか…

そろそろ冬用タイヤの心配も必要になってきます。

寒くて長い冬がすぐそこまで来ています。

 

 

 

今日は房総土鈴・関口忠一さんの昭和レトロ土鈴のご紹介です。

レトロなコスメの土鈴を集めてみました。



 

ヘチマコロンの化粧水です。

ヘチマコロンは商品名じゃなく会社の名前なんだそうです。

この化粧水、販売が始まったのは大正時代ですが今も根強い人気のレトロコスメです。

お肌に優しそう…


 

 

 

 


 

昭和25年に売り出されたマダムジュジュです。

キャッチコピーは「25才はお肌の曲がり角」...何となく刷り込まれていました!

こちらもレトロコスメとして今も人気があるそうです。


 



 

今も人気のレトロなコスメと言えば明色美顔石鹸。

ニキビ対策に今でもずっと変わらず根強い人気のロングセラー石鹸です。

青春のシンボルなんて言われたニキビですが

お年頃には本当に厄介なもので、気になります。

美顔石鹸というダイレクトなネーミングもいいですね。


 

 



 

今でも当たり前に使っている花王石鹸ですが

昔のロゴはカタカナの「ホワイト」だったんですね。

レトロと言われなければ何が違うのかすぐには分からないです。

 

 



 

この土鈴は昭和レトロ感にあふれています。

花王シャンプーが発売されたのは1932年だそうで

シャンプーという言葉さえ馴染みのない時代でした。

右から左の文字列も、女性の黒髪もレトロです。

 

 

今日は房総土鈴昭和レトロシリーズ・コスメをご紹介しました。

日本土鈴館

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

お宝収蔵品販売はこちら

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM