ねずみの郷土玩具・1

  • 2020.01.24 Friday
  • 10:02

皆さまこんにちは

 

今年の干支「子」に因んで郷土玩具になったねずみ達をご紹介します。

今日は土鈴、なかでもたくさんのねずみの土鈴を制作された

起土人形(富田土鈴)中島一夫さんの作品をご紹介します。

 

 

 

   

 

毎年館長が選んだ干支飾りが土鈴館入口右手に展示されます。

今年も子年の郷土玩具がたくさん飾ってありますが中央には中島さんの作品が飾られています。

特徴的な裃姿のねずみ土鈴は高さ約20僂曚匹療變襪任后

中島さんは大型土鈴の制作がお得意でしたのでこの土鈴が特別大きなわけではありませんが

どっしりと構えていて新年のご挨拶にふさわしい土鈴です。

俵ねずみは真珠のような白色な体に真っ赤な目と耳が映えて可愛らしいです。

 

 

 

 

 

  

 

美しく着飾ったねずみの花嫁と三番叟です。

高さ約25センチほどの土鈴です。

中島さんが亡くなられてからは大型の土鈴は作ることができないとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

宝珠の中央に干支のねずみが浮き出るように描かれています。

岐阜県・美江寺観音は養蚕農家の信仰の篤いところですから

お蚕の大敵・ねずみは本来は厄介者のはずです。

しかし、釜鈴、宝珠鈴などの十二支土鈴が中島さんによって多く作られ

トップバッターのねずみはいつも可愛らしく登場します。

 

 

 

 

 

 

 

ねずみの高砂です。

十二支揃いの中の子年の作品です。

おじいちゃんねずみの高さが約24センチほどの土鈴です。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

小槌乗り子土鈴です。十二支揃いのうちの子年の作品です。

ねずみの乗った小槌を裏返してみるととてもきれいな彩色がされています。

どの方向から眺めても美しく作られているのがわかります。

 

 

 

 

 

 

 

ちょこんと座って前足をあげたうさぎのようなポーズのねずみ土鈴です。

高さ約7センチほどの小型の土鈴です。

中島さんの作られた土鈴は大型のものが目を引きますが

これくらいの小ぶりの作品もたくさんあります。

特にこの白ねずみや白うさぎなどの体の白色がパールがかっていて

この白色が起土人形の特徴の一つになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はねずみ大黒人形です。

土鈴ではなく土人形で、高さが約28センチあります。

大黒天にねずみはつきものですね。

福々しい大黒天は小槌をもって福を招きます。

足元の俵ねずみがかわいらしい仕草で大黒様を見上げています。

美しくて縁起の良い素晴らしい土人形です。

 

 

 

今日は干支飾りを中心に起土人形(富田土鈴)のねずみ達をご紹介しました。

日本土鈴館 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    お宝収蔵品販売はこちら

    にほんブログ村

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM