楽猫庵の可愛い土鈴・2

  • 2020.03.17 Tuesday
  • 12:44

皆さまこんにちは

 

今日も楽猫庵さんの土鈴をご紹介します。

 

 

 

午年の干支人形・絵馬持ち福助土鈴です。

かなりイケメンの福助さんで優しいお顔がいいですね。

 

 

 

 

 

鯛車土鈴です。

伝統的な題材の鯛車、この写真は裏側で猫が寄り添っています。

反対側は猫のいない普通の鯛車に作られています。

楽猫庵さんだけにそっと猫を添えていて楽しい意匠ですね。

 

 

 

 

 

 

申年の干支土鈴・組み猿です。

組体操は昔は小中学校の運動会の人気競技でしたが

最近は落下などによる事故の危険から禁止となっている学校が多いようです。

お猿さんだけに組体操は得意中の得意でしょう。

この作品、湊焼・住吉大社の千疋猿を連想しますね。

 

 

 

 

 

 

 

未年の干支土鈴・赤ちゃん抱き未です。

赤いセーターを着たお母さん羊に抱かれた赤ちゃんが幸せそうです。

セーターを着てる羊さん、新しい感覚で素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

串馬持ち猫土鈴です。

串馬は竹串や木串の先に張り子などで出来た馬の首をつけた郷土玩具です。

愛知県・竜泉寺の串馬などが有名です。

お魚模様の着物を着て串馬を持った猫の満足そうな表情に

つい誘われて見ているこちらも笑顔になるような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

花負い馬土鈴です。

白馬に色とりどりの花籠がよく似合います。

神社に奉納される神馬は神様が乗る馬だそうです。

雨乞いの時は黒い馬を、晴れを願うときは白い馬を、

昔からそれぞれの願いを込めて馬を奉納したそうです。

 

 

 

楽猫庵さんの作品は伝統的な題材と新しい感覚が融合して

気持ちが温かくなるような作品が多くあるように思います。

 

日本土鈴館

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    お宝収蔵品販売はこちら

    にほんブログ村

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM